fc2ブログ
 SF「超神記」の表紙は、ScribusでA3紙上の台紙(245mm×340mm)を作り、そこにWordで書いてクセロPDFで変換した題名、著者名、発行元のPDF画像を呼び込み、背の部分も含めて各々の大きさと位置を調整して配置しました。表紙カバーは同様に表裏の折り込み幅を考慮してA3紙上の台紙(245mm×420mm)を作り、そこに題名、著者名、発行元、書籍JANコードのPDF画像と表裏2種類の写真画像(JPEG)を呼び込み、各々の大きさと位置を調整して配置しました。

 書籍JANコードは背景を白地にする必要があり、表示位置も細かく規定されているので面倒でしたがなんとか収まりました。仕上がったもの全体をPDFファイルとして保存しようとしたところ、「問題が見つかりました。イメージが透明です」というエラ-メッセージが出てきました。「エラーを無視して保存」をクリックすると、長時間かかって保存(35MB)されましたが、保存ファイルを開いてみると題名、著者名、発行元などの画像フレーム内の背景が白く塗りつぶされていました。どうやら背景の写真画像の上に文字だけを重ね表示するために内部を透明にした題名、著者名、発行元などの画像フレームをPDFとして保存すると、このような不具合が生じるようです。

 最後の最後になってまたまた大問題が発生しガックリしましたが、あちこち試行錯誤しているとエクスポートで各種形式の画像として保存するメニューが見つかり、JPEG形式を選択すると短時間で保存できて、容量は3MBくらいでした。これくらいならなんとか印刷に耐えられるのではないかと思われるので、一安心しました。やれやれ。下図がやっとできた表紙カバー(汗の結晶)です。
超神記表紙カバー

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 個人出版コミュニティ, All rights reserved.