fc2ブログ
3.ドキュメントクラスの選定
LaTeX2eの文書ファイルでは、最初にドキュメントクラス(文書の種類)を指定する必要があります。欧文(標準)では、論文・レポートがarticle、長い報告書がreport、本がbook、和文(標準・横)では各々jarticle、jreport、jbook、和文(標準・縦)では各々tarticle、treport、tbookとなっています。articleの類はいくつかの節(section)からなる文書、bookやreportの類はいくつかの章(chapter)からなる文書です。

そこで、ドキュメントクラスとしてtbook和文(標準・縦)を選び、このクラスファイルをTeXがインストールされたフォルダから探し出して(C:\usr\local\share\texmf\ptex\platex\base\tbook.cls)コピーし、作成済みの原稿用フォルダ「未来の影」に入れ、ファイルの名前をmytbook.clsに変えました。

4.メインファイルの作成
先に作った章ごとのファイルを一括処理するために、次のようなメインのファイルを作成し、main.texという名前を付けて原稿用フォルダに入れました。

\documentclass[a5j,twocolumn]{mytbook}   % tbook.cls のコピー
\begin{document}
\tableofcontents    % 目次を出力
\mainmatter      % ページ番号は算用数字。章番号を付ける
\include{chap01}    % 第1章 未来観測
\include{chap02}    % 第2章 地球機構
\include{chap03}    % 第3章 地球凍結解析
\include{chap04}    % 第4章 未来の選択
\include{chap05}    % 第5章 忍び寄る凍結
\include{chap06}    % 第6章 太陽系外へ
\include{chap07}    % 第7章 地下居住空間
\include{chap08}    % 第8章 ゲノム変生
\include{chap09}    % 第9章 ライフステーション
\include{chap10}    % 第10章 恒星宇宙船
\include{chap11}    % 第11章 惑星着陸
\include{chap12}    % 第12章 地下都市
\include{chap13}    % 第13章 深海生物
\include{chap14}    % 第14章 クローン人間
\end{document}

各コマンドの意味は次の通りです。%以下はコメントでTeXはコンパイル時に無視します。

●\documentclass[a5j,twocolumn]{mytbook}
tbook.clsのコピー・改名版mytbook.clsを指定し、[]内のオプションで、用紙サイズA5、二段組みの指定を追加しています。
●\begin{document}
 文書の始まりを示すコマンドです。
●\tableofcontents
 目次出力を指定しています。
●\mainmatter
 本文の開始を意味します。奇数ページ起こしで、ノンブルは算用数字(1, 2, 3, …)になります。
●\include{chap01}~{chap14}
 各章ごとのファイルを読み込みます。{}内は拡張子.texを除いたファイル名を指定します。
●\end{document}
 文書の終わりを示すコマンドです。

ほかにも索引出力、付録、奥付、参照文献出力など様々なコマンドがありますが、今回は対象が小説なので、指定していません。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 個人出版コミュニティ, All rights reserved.