fc2ブログ
 アンテナハウスは、「クラウド型汎用書籍編集・制作サービス(CAS-UB)」の正式サービスを9月1日より開始したと発表。ウェブブラウザーを使ってインターネット経由で書籍を編集し、商業レベルの印刷用PDFと高品質EPUBを同時に作成できるという。

 料金は、個人・グループ向けサービス(5ユーザー)が半年間14万7000円または年間26万2500円、出版社・企業・諸団体向けサービス(10ユーザー)が半年間39万9000円または年間73万5000円。データ保存容量は、いずれも1ユーザーあたり5GBまで。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 個人出版コミュニティ, All rights reserved.