fc2ブログ
 電子書籍配信を手がけるビットウェイは新会社ブックライブを設立し、電子書籍書店「BookLive!」の運営を2月上旬から開始すると発表した。設立に際しては、凸版印刷およびインテルキャピタルから第三者割当増資を通じた投資を受ける。

 BookLive!はパソコン、電子書籍専用端末、タブレット端末、スマートフォンなど各種端末に対応する電子書籍書店。タブレット端末やスマートフォンは、iPad/iPhoneやAndroid端末などに対応。コンテンツはコミック、小説、実用書などを中心にサービス開始時に約3万点を用意。以降、雑誌や写真集など取り扱い分野を広げ、2011年春までに約10万点に増やす予定。

 サービスでは「共通ID」を発行し、さまざまな端末から購入した電子書籍をユーザーが「My書庫」で一元管理できるようにする。例えば、パソコンで購入した電子書籍をタブレットPCで読むことなどが可能になる。また、他の電子書籍書店との連携も計画。連携する書店から購入した電子書籍も、My書庫で一括して管理できる仕組みを導入する。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 個人出版コミュニティ, All rights reserved.