fc2ブログ
 新規購入したノートパソコンがあまりにも重いので、OSをVistaからWindows 7に入れ替え、付属の転送ツールを使って前のXPデスクトップPCから全3.9GBを転送しました。LaTEXそのものは転送されていましたが、LaTEX統合環境ソフトWinShellは入っていませんでした。

そこで前のXPデスクトップPCのときに使ったCDでWinShellをインスト-ルしようとしたら、「このOSは対応していません」というメッセージが出て、インストールできないのです。やむなくネット検索でWindows 7対応のWinShellダウンロードサイトを探し、恐る恐るインストールしたところ設定も旨くいって使えるようになりました。

LaTEXで書いた原稿ファイルやdviout、gsなどはすべて転送されていたので、これで前のXPデスクトップPCと新規ノートパソコンの両方で執筆・編集作業ができるようになり、原稿ファイルのバックアップも兼ねることができて一安心です。やれやれ。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 個人出版コミュニティ, All rights reserved.