fc2ブログ
 ネット記事によると、大手製紙会社が軒並み印刷・出版用紙やコピー用紙などを値上げするという。
業界3位の大王製紙は5月21日出荷分から15%以上値上げすると発表、2位の日本製紙は2月から15%以上値上げすると公表、最大手の王子製紙も値上げを検討しており、各社が踏み切れば、出版物など幅広い紙製品の価格に影響する可能性があるということです。超零細個人出版の「未来舎」としては、出版用紙の値上がり分を本の定価に上乗せしたいのですが、そうすると本が売れなくなる可能性が大きいので踏み切れず困っています。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 個人出版コミュニティ, All rights reserved.