fc2ブログ
皓星社は8月1日から、全既刊書の帯にシールを貼り出荷している。同社は安倍政権が、閣議決定による解釈改憲をはじめ、すべての政策において民主主義、立憲政治の常道を逸脱しているとし、抗議の意思を表明するため。シールには竹久夢二の日露戦争批判の挿絵および日本国憲法前文の抜粋、山中光茂松阪市長の解釈改憲批判を記し、再剥離できれいにはがすこともできる。新刊の帯には同様の趣旨の文言を印刷するという。

 立派な出版社だ。みんなで応援しよう。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2014 個人出版コミュニティ, All rights reserved.