ネット記事によると、第29回日本SF大賞は、貴志祐介「新世界より」(講談社)と、磯光雄原作・監督のアニメ「電脳コイル」の2作品に決まったそうです。副賞各100万円。特別賞は、SF作家の故・野田昌宏。また第10回日本SF新人賞には、天野邊「プシスファイラ」と杉山俊彦「競馬の終わり」が決まったそうです。

 受賞作品なら話題性があり、苦労しなくても売れるのでしょうが、私が書いたSFはサッパリです。いつかは賞を取って印刷・製本に追われてみたいです。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 個人出版コミュニティ, All rights reserved.